contents

メニュー

ミュージックインタビュー

ミュージックインタビュー『JUON』

JUONアー写main_small

自身のバンドFUZZY CONTROLを経て、B’z稲葉浩志ソロプロジェクトのツアーメンバーとして参加する等、常に躍動感、熱気を感じさせ、そしてエモーショナルなギタープレイで多数のトップアーティスト達とのセッションを重ねてきた。5月にソロ・アルバム『CHANGE THE GAME』を発表されたJUONさんにお話をお伺いしました。

 

ソロへの不安はありましたか?

JUON:何事も新しいことを始めるときはドキドキするけれど、好きなことをできるって素敵だなって思うし、これからの人生音楽に賭けていけるっていうのが次のステップに向かっていたので、それ以上にどういう景色が見れるんだろうっていうワクワク感が大きかったですね。

 

テイストがガラッと変わりましたが、それも挑戦ですか?

JUON:毎回挑戦だけど今回はソロでしかできない曲が作りたくて、そんな音楽を探してて、これはいけたなって。自信作ですね。10歳からギターをやっているけれど、いろんな音楽をプレイしてきたから、今回はギターを活かして、ロックとダンスミュージックを合わせた音楽になりました。それが6曲目のBREAK MY SKYです。

 

一番好きなのが、HAVE A GOOD TIMEです!

JUON:あの曲は、歌詞とメロディ両方同時に作りました。友達と飲んだりしている時に即興で弾いてて、いいね!っていう曲をそのまま持ってきたんです。純粋にできた自分らしい曲をそう言ってくれるのがすごく嬉しいですね。

 

このアルバムは大学生にどう聴いてほしいですか?

JUON: EDMを使った海外アーティストの作品をラジオで聴いたときに、これを自分の音楽に取り入れたら面白いなって考えたんです。EDMってダンスが踊れなくても自然に体が動くし、遊び方、楽しみ方が自由ですよね。俺の音楽も自由な感じで受け取ってほしいなって思ってます。これからいろんなことチャレンジしたいけど、目の前の大きなことを乗り越える人の背中を押してあげたいですね。聴いて、よし、がんばろ!って思ってくれたら嬉しいです。

 

最近何かに励まされたことはありますか?

JUON:ソロでどんな音楽をやろう、って考えた時にラジオから流れてきたEDMの影響は大きかったですね。

 

R0010603

ソロライブは今までとは違いますか?

JUON:ドキドキでした(笑)。ステージに出たらだれも助けてくれないですし、クラブの飛び入りとかも初めてでしたから(笑)。毎回緊張するんですけど、EDMフェスで自分の曲をどう聴いてくれるかっていう緊張感。でもドキドキとか緊張は自分を超える起爆剤になるから、大事なものなんですよね!ライブ終わってみたら、伝わった感触もあってすごく爽快でした!新しい音楽だったから、頭に「?」マーク浮かべている人もいましたけど(笑)。自分がロックのフィールドでプレイしてきたから、ロックフェスだけでなく、EDMフェスも出演したいですね。どちらかにしかいかない音楽ファンを繋ぐ役割になりたい。融合して、一緒に仲良くやろうよ!って考えてます。

 

元々EDMを知らなかった私もJUONさんで知りました!

JUON:言葉が通じなくても海外の人と交流できる、音で繋がるってフェアで素敵なことだな、と思っています。

 

最後に学生へのメッセージをお願いします!

JUON:学校に行くときに一曲聴いて、ポジティブになってもらえる、そんなアルバムであれば嬉しいです。

 

2016-05-26-18.28.13

ありがとうございました!

PR スクリーンショット-2015-04-21-10.57.56

きょうと動画情報館

京都市政を皆様にわかりやすくお伝えする、京都市の公式チャンネ…

2015年4月15日

PR 0476995b42da96033540fe9197a5fb83

2017はたちの献血に行ってみよう!〜献血は身近なボランティア〜

意外と知らない「献血」&献血ルームナビ!献血ルームを上手に活…

2017年2月1日

PR 全体

「デートDV」してませんか? されてませんか?〜大学生による座談会レポート

若者に広がっている「デートDV」について,京都市男女共同参画…

2016年11月18日

PR DSC_0601

インターンシップ、アルバイト面接付き 大学生限定 特別クラス開講!! 「デジタルハリウッドSTUDIO京都」

7月クラス(7月22日締切)、8月クラス(8月19日締切)、…

2017年6月20日

PR 0000128045_5

〜献血がつなぐ 命と優しさを〜 7月は「愛の血液助け合い運動」月間です

近年の少子高齢化の進展や若年層の献血離れの影響により、将来、…

2017年7月13日

PR R0000769

献血キャンペーン:「チョコっと献血へ行ってみようキャンペーン」当日レポート

平成29年2月11日(土)、京都駅前献血ルームにて献血キャン…

2017年2月22日

PR 画像 101

アプリでインターン!新しい事に挑戦し続ける京都の会社で、事業改革メンバー募集!

インターン大学生インタビュー 1997年に設立された︎飲食店…

2015年4月25日

PR メイン

京都市 建設局 自転車政策推進室からのお知らせ

京都市の自転車政策について詳しくはコチラ→「京都市サイクルサ…

2017年4月26日