contents

メニュー

ミュージックインタビュー

Rhythmic Toy World インタビュー

ブッフェなアルバムは、ワクワクドキドキの連続!
1st Full Album『BUFFeT』の中で、思い入れの強い楽曲を教えてください。
須藤 マイランキングNo.1は、<ヘイセイアナトミア>かな。いつも鼻歌でベースのフレーズを考えるんですけど、この曲のときはフレーズが自然にフンフンフンフンって出てきて、それを起こしたら今まで弾いたことないような難しいフレーズになって面白いアプローチになったなって、だから一番のお気に入りなんです。

 

 僕は<弥生の空>。ギターも頑張ったんだけど、歌詞がすごく良くて、レコーディング中に感動して泣いちゃって。だから僕の中のNo.1ソングです。ライブでも泣いちゃうかもしれないなあ。

 

磯村 ドラムのレコーディングの最後が<SOS>だったんですけど、録り終えて歌詞をもらったらエンディングにぴったりの内容になっていて、その偶然のリンクにはまっちゃって。だから14曲目の<SOS>を聴いてからもう一度リピートしての1曲目の<ファーストコール>って感じで何度もリピートして聴いてほしいって思えるほどの14曲目です。

 

内田 僕は12曲目の<メッセージ>。この曲は、僕が高校3年生のときに友人の死に直面して、それで何か表現したいと思って生まれて初めて書いた曲なんです。それからずっと大切にしてきた曲で、たくさんの人に聴いてもらえるようになったらレコーディングしようと思ってた作品です。今回のアルバムでいうと、攻めの13曲があって、たった1曲だけのバラード。<メッセージ>とういう曲が僕たちにとってどれほど大切にしているかってところを感じてもらえると嬉しいです。

 

1

(左)日下千恵子(佛教大学4回生)

(右)須藤由喜(龍谷大学4回生)

 

 

3

1st Full Album『BUFFeT』(4月8日発売/2,500円<税抜>)

【 ライブ情報 】

■5月9日(土) RUSH BALL☆R@大阪城音楽堂

■6月7日(日)神戸 太陽と虎 『お残しは許しまへんでーっ!ツアー』〜対バンコース〜 w)コンテンポラリーな生活・忘れらんねえよ

■6月10日(水)京都 GROWLY 『お残しは許しまへんでーっ!ツアー』〜対バンコース〜 w)コンテンポラリーな生活

PR

『はたちの献血キャンペーン〜大人になる君の優しさを〜』当日レポート

平成30年2月11日(日)、京都駅前献血ルームにて『はたちの…

2018年2月14日

PR

きょうと動画情報館

京都市政を皆様にわかりやすくお伝えする、京都市の公式チャンネ…

2015年4月15日

PR

献血キャンペーン:「チョコっと献血へ行ってみようキャンペーン」当日レポート

平成29年2月11日(土)、京都駅前献血ルームにて献血キャン…

2017年2月22日

PR

骨髄バンクに登録しよう!

骨髄移植や末梢血幹細胞移植は、白血病や重症再生不良性貧血等の…

2017年10月5日

PR

平成30年 はたちの献血キャンペーン

献血をする前に押さえておきたい3つのポイント! ①前日は十分…

2018年1月16日

PR

【座談会】京都の大学生と自転車 〜ルール・マナーを守って走行しよう〜

京都の街中では多くの大学生が自転車を利用しています。 京都は…

2016年4月22日

PR

「花のキャンパス」×「献血ルーム」 〜花キャン献血ルーム一日所長レポート〜 at献血ルーム四条(2018年2月13日実施)

「花キャン献血ルーム一日所長」は若者世代に向けての献血の大切…

2018年2月19日

PR

はたちの献血に行ってみよう!〜献血は身近なボランティア〜

意外と知らない「献血」&献血ルームナビ!献血ルームを上手に活…

2016年1月25日