contents

メニュー

ミュージックインタビュー

~ギタリスト、作曲家~綿貫正顕さんインタビュー

DSC00744

ギタリスト、作曲家、講師として関西で活躍されている綿貫正顕さん。
佛教大学卒、今も京都在住の綿貫さんに自身の活動や大学時代のお話、音楽のお話をお伺いしました。

 

高橋:佛教大学四条センターにて「楽器構造学」の講座をされていると聞きました。
綿貫:佛教大学を卒業後、音楽の世界で生きてきたんですが、住まいの有るところから近くに佛教大学四条センターが有って。
ふとそこで自分のキャリアを生かせないものかと思い立って。結局学生時代の恩師にご紹介いただいて講師を務めることになりました。

 

高橋:どんなことを教えておられるのですか?
綿貫:音楽理論や楽器構造学、録音の現場の話などを教えています。四条センターは生涯教育の一環としての色合いも強く、ご年配の生徒さんが多いのですが皆さん講座が終わってから質問をしに来られたりとても熱心に学んでおられます。

 

DSC00742

高橋:ギタリスト、アーティストのお仕事のことを教えて下さい。
綿貫:アマチュアの頃、自分の周りにギターが上手くてかっこいい同世代の仲間が沢山いたんですね。自分はバリバリとステージでライブをやったりバンド活動をしていたわけではなかった。そこで自分がどうなりたいのかと考えた結論が「何かを起こそう」でした。先にプロになることを考えたんですね。いくつかの事務所に自分のデモテープを送ったんです。幸い大阪からアーティストを出そうとしていた事務所に所属できました。ZARDや愛内里菜さん、B’zの稲葉さんのツアーサポートや色んなお仕事をしました。

 

高橋:数多くの作曲・編曲をされていますが、きっかけを教えて下さい。
綿貫:自分のような新人にとっては本当にタイミングが良かったと思うんですが、所属していた会社が当時関西から作家を出したいという意向が有ったんですね。とはいえすぐに自分の曲は採用されない。メジャーな作家の方の楽曲が採用される時代だったんです。その作家の方の曲を必死で研究して学んでいったけどそれを超えることは出来ないと分かった。そこでまず自分が作った曲のどこで感動できるのかを考え始めました。それから作ることがある意味楽に、そして面白くなっていったんです。

 

高橋:佛教大学時代はどんな大学生でしたか?
綿貫:意外だと思われるかもしれませんが笑、学校は真面目に行ってました。4回生の時は卒論を残して単位は全て取り終わってました。あと、音楽は学校ではほとんどやらずに外でずっとやってましたね。

 

DSC00747

高橋:大学時代にやっていて今役に立っていることは何ですか?
綿貫:今振り返ってですが、いかにイケてなかったかが分かるんです。勉強もし、バンドもうまくいかないしメンバーも集まらない、、、。色んな事を精一杯やってたつもりでしたが割と何も出来てなかったですね。
そういう事は今なら答えがわかるんですが、そういうことを経験できたのが学生時代かなと思います。

 

高橋:読者の大学生に一言お願いします。
綿貫:自分の目的は何なのか、何を知りたいかを明確にすることを心がけたら良いと思います。今も専門学校でも講師を勤めていますが、自分が何をしたいのかを気づいていない学生が凄く多いです。「どう思うか」「どう感じるか」を考えて予め目標を設定してから何事にも取り組んで欲しいですね。

 

DSC00750

高橋:ありがとうございました。

 

 

DPP_0173_2

綿貫正顕(わたぬきまさあき)

佛教大学卒、京都在住の作曲家/編曲家、ギタリスト。現在は【DREAMSTORIA】【にゃんだholic曲芸団】【ABSOLUTE】で活動中。

 

共演/
愛内里菜 稲葉浩志 ZARDなど

 

作曲/

ZARD「MIND GAMES」
ZARD「GOOD DAY」
WANDS「Brand New Love」
愛内里菜「赤く熱い鼓動」
FIELD OF VIEW「CRASH」
倉木麻衣「今 君とここに」

 

 

WAITING FOR THE TIME/ウェイティング・フォー・ザ・タイム

ABSOLUTE/アブソリュート Walküre Records WLKR-13

2016.3.9 on sale!!!

AB2nd

 

1. Waiting for the Time/ウェイティング・フォー・ザ・タイム

2.Cry no More/クライ・ノー・モア

3.Instinct of the Beast/インスティンクト・オブ・ザ・ビースト

4.Fallin’Love Again/フォーリン・ラヴ・アゲイン

5.Winner of the World/ウィナー・オブ・ザ・ワールド

6.How Do You Feel?/ハウ・ドゥ・ユー・フィール?

7.Beer’s Shuffle/ビアーズ・シャッフル

8.Put on Fire/プット・オン・ファイア

9.The Way to Go/ザ・ウェイ・トゥ・ゴー

10.Take Me to the Sun/テイク・ミー・トゥ・ザ・サン

DISTRIBUTED by disk union 税抜価格2500円(+税)

www.walkurerecords.com/

 

 

ABSOLUTE LIVE 2016 “WAITING FOR THE TIME”

2/11(祝,木)大阪・心斎橋Paradigm 3/12(土)愛知・名古屋@hill

3/31(木)京都・都雅都雅 4/9(土)大阪・西九条BRANDNEW

5/1(日)東京・吉祥寺CRESCENDO 6/4(土)和歌山・club GATE

http://absolute.cyber-ninja.jp/

PR 画像 101

アプリでインターン!新しい事に挑戦し続ける京都の会社で、事業改革メンバー募集!

インターン大学生インタビュー 1997年に設立された︎飲食店…

2015年4月25日

PR 全体

「デートDV」してませんか? されてませんか?〜大学生による座談会レポート

若者に広がっている「デートDV」について,京都市男女共同参画…

2016年11月18日

PR メイン

京都市 建設局 自転車政策推進室からのお知らせ

京都市の自転車政策について詳しくはコチラ→「京都市サイクルサ…

2017年4月26日

PR DSC_0601

インターンシップ、アルバイト面接付き 大学生限定 特別クラス開講!! 「デジタルハリウッドSTUDIO京都」

7月クラス(7月22日締切)、8月クラス(8月19日締切)、…

2017年6月20日

PR 0476995b42da96033540fe9197a5fb83

2017はたちの献血に行ってみよう!〜献血は身近なボランティア〜

意外と知らない「献血」&献血ルームナビ!献血ルームを上手に活…

2017年2月1日

PR 0000128045_5

〜献血がつなぐ 命と優しさを〜 7月は「愛の血液助け合い運動」月間です

近年の少子高齢化の進展や若年層の献血離れの影響により、将来、…

2017年7月13日

PR スクリーンショット-2015-04-21-10.57.56

きょうと動画情報館

京都市政を皆様にわかりやすくお伝えする、京都市の公式チャンネ…

2015年4月15日

PR R0000769

献血キャンペーン:「チョコっと献血へ行ってみようキャンペーン」当日レポート

平成29年2月11日(土)、京都駅前献血ルームにて献血キャン…

2017年2月22日