contents

メニュー

ミュージックインタビュー

『Brian the Sun』インタビュー

結成10周年を迎えたBrian the Sunが今一度考えるthe Sunとは。メンバーの皆さんにお話を伺いました。

 

バンド名やアルバムタイトルにもなっています「the Sun」にはどのような思いが込められていますでしょうか。

森:去年が僕らの結成10周年なんです。それで僕ら主催のフェスをやることが決まっていて、そこに向けて10周年を振り返った曲を書きたいと思ったんですよね。その曲のタイトルがthe Sunというもので。完成してみたら2枚目のアルバムを象徴する曲だなと思ったので、アルバムタイトルもthe Sunにしました。

 

the Sunという言葉に対するイメージは、デビュー当時と10年経った現在とで変化がありましたか?

森:結成当初は、brian とthe sunという対極な意味が混同しているっていうのが超クールじゃねと思っていたんですけど笑。当時の僕らは、大げさなメッセージを伝えたかったというよりは、本当に衝動というか、ただ楽しいから音楽をしていたんです。だから輝こうっていう輝きではなくて、シンプルに自らキラキラしていたと思うんですよ。でも10年という時を経て、今の僕らは曲にもあるようにみんなの事を照らし続ける太陽になれればいいなと思ってます。勝手に輝いていた当時と比べて、今は輝かなきゃという気持ちがありますね。

 

 

学生には特にここを注目してほしいという「the Sun」のポイントを教えて下さい。

森:京都って芸術的な感性がすごく育ちやすい環境だと思うので、カフネみたいな回答が用意されていない曲を聴いほしいですね。京都の学生たちは思いにふけってほしいなと思いますね。

小川:僕はポラリスですね。多分大学生の四年間って自分の周りの環境が変化して、これから何をするかを考えて不安になる時だと思うので、モヤモヤしている時に聴いて下さい!悩んでいるのは一人だけじゃないと前向きになれる曲です。学生に寄り添えるかなって思います。

白山:僕は一曲目のThe World 。絶対に目が覚めるので、ぜひ学生の皆さん遅刻しないようThe World を目覚ましにしてください!

田中:僕もポラリスですね。歌詞のメッセージ性が学生の方も共感し易いと思います。背中を押す一曲です。

 

アルバム最後の曲「the Sun 」はこれまでとこれからのBrian the Sunを歌った一曲のように感じました。今までの活動で一番印象に残っていること、今後の目標について教えていただけますか。

森:メジャーデビュー発表の時とかは驚きやったんですよ。僕ら的に特別なことではなく、デビューしてからどうするっていうのが大事なので。だからメジャーデビューにあまり価値を感じていなかったんですけど、みんなが本当に喜んでくれたので、その時に飛躍する事を望まれているなと感じました。このことはとても印象に残っていますね。

白山:だから今後2018年の目標は飛躍です!!

 

 

10年間もずっと一緒に戦い続けられるような、大切な仲間と出会うにはどうすればよいでしょうか。

森:損得感情じゃないですよね。看板じゃなくて、第一印象です。僕も単にいいなと思ったからこのメンバーに声をかけたので。この人なんか好きやとか。それがいっちゃんいいです!

小川:人と長く付き合うのには自分が真摯に接することです。自分から好きになれば、相手も自分のことを好きになってくれるし、友達関係においても真摯に向き合う事が大切!

 

ガクシン読者に向けて一言お願いします。

白山:学生にも響く音楽をしていると思うので、勉強とか忙しいと思うけど、僕らのライヴに足を運んでもらえたらなと思います。

森:腹が決まったら早くやりたいことをしてほしいなと思います!

小川:何事も食わず嫌いせずチャレンジしてみて下さい!

田中:ポラリスを聴いて下さい!!

 

 

ありがとうございました!!

PR

平成30年 はたちの献血キャンペーン

献血をする前に押さえておきたい3つのポイント! ①前日は十分…

2018年1月16日

PR

京都市 建設局 自転車政策推進室からのお知らせ

京都市の自転車政策について詳しくはコチラ→「京都市サイクルサ…

2017年4月26日

PR

『はたちの献血キャンペーン〜大人になる君の優しさを〜』当日レポート

平成30年2月11日(日)、京都駅前献血ルームにて『はたちの…

2018年2月14日

PR

きょうと動画情報館

京都市政を皆様にわかりやすくお伝えする、京都市の公式チャンネ…

2015年4月15日

PR

骨髄バンクに登録しよう!

骨髄移植や末梢血幹細胞移植は、白血病や重症再生不良性貧血等の…

2017年10月5日

PR

夏の学生献血キャンペーン2017『夏真っ盛り涼しさ求めて献血へキャンペーン』当日レポート

平成29年8月5日(土)、JR京都駅前広場にて献血キャンペー…

2017年8月9日

PR

「花のキャンパス」×「献血ルーム」 〜花キャン献血ルーム一日所長レポート〜 at献血ルーム四条(2018年2月13日実施)

「花キャン献血ルーム一日所長」は若者世代に向けての献血の大切…

2018年2月19日

PR

〜献血がつなぐ 命と優しさを〜 7月は「愛の血液助け合い運動」月間です

近年の少子高齢化の進展や若年層の献血離れの影響により、将来、…

2017年7月13日