contents

メニュー

ガクシントピックス

映画『瀬戸内寂聴 99年生きて思う事』特別試写会レポート

2021年に惜しまれつつ亡くなった瀬戸内寂聴の<生誕100年記念>のドキュメンタリー映画『瀬戸内寂聴 99年生きて思うこと』の特別試写会が、19日の寂聴さんの誕生日にあわせてゆかりの地、京都市内のロームシアター京都で開かれ、中村裕監督と寂聴さんの秘書・瀬尾まなほさんが舞台あいさつを行った。

 

本作は最後の最後まで作家として生き続けた、瀬戸内寂聴さんの17年が描かれた作品。舞台挨拶では、中村裕監督と秘書の瀬尾まなほさんが瀬戸内さんと過ごして感じた心境や映画に込めた想いを赤裸々に語ってくれた。観に来られたお客さんは、御二方の言葉に終始うなずきながら耳を傾けていた。

 

御二方にとって瀬戸内さんの存在は?という質問に、中村監督は「母親のような親友のような、何でも話せる唯一の存在」。秘書の瀬尾さんは「一言で魅力ある人。残りの人生でこれ以上の人に会うことはないと思う」と語る。映画には瀬戸内さんの表面の顔だけでなく、素の日常まで収録されている。

 

多くの人の人生を支えた数々の心に残る瀬戸内さんの言葉は、今を生きる私たちの心も動かす力があると感じる。この映画は、瀬戸内さんを知る人の傍に形として残り、初めて知る人の心も支えてくれるものとなるでしょう。


”生誕100年記念”緊急公開!!
ドキュメンタリー映画『瀬戸内寂聴 99年生きて思うこと』

2022年5月27日(金)ロードショー
監督:中村裕
出演:瀬戸内寂聴

©2022「瀬戸内寂聴 99年生きて思うこと」製作委員会

PR

「花のキャンパス」×「献血ルーム」 〜花キャン献血ルーム一日所長レポート〜 at献血ルーム四条(2018年2月13日実施)

「花キャン献血ルーム一日所長」は若者世代に向けての献血の大切…

2018年2月19日

PR

献血キャンペーン『献血で夏をはじめよう』レポート 7.24 atイオンモール京都桂川

7月24日(土)京都市南区のイオンモール京都桂川で京都府赤十…

2021年7月30日

PR

はたちの献血に行ってみよう!〜献血は身近なボランティア〜

意外と知らない「献血」&献血ルームナビ!献血ルームを上手に活…

2019年2月21日

PR

献血キャンペーン『全国学生クリスマス献血キャンペーン2021』レポート 2021.12.18 atイオンモールKYOTO

12月18日(土)京都駅近くのイオンモールKYOTOで京都府…

2022年1月24日

PR

【イベントレポート】「小野工業株式会社 社名変更プロジェクト」第2回目が開催!

社員と学生が社名候補を選定   小野工業株式会社は…

2019年3月8日