contents

メニュー

ミュージックインタビュー

フリースタイルピアニスト『けいちゃん』インタビュー

6月30日発売のオリジナルアルバム『殻落箱』(読み:がららばこ)でCDデビューを飾ったフリースタイルピアニスト、けいちゃん。ジャンルにとらわれない自由な音楽を生み出しているけいちゃんに、ピアノの魅力や楽曲制作、チャンネル登録者数100万人を超えるYouTubeの活動についてお話を伺いました。

 

–アルバムの聴き所やタイトルの由来を教えて下さい。

いろんなジャンルの音楽をぎゅっと詰め込んだような、一枚聴くだけでかなり高カロリーなアルバムになっています。ストーリー性や驚きを与えたいという気持ちがあるので、一曲の中でも展開がかなり多くなっています。アルバムタイトルの『殻落箱』は造語なのですが、殻が落ちる箱という文字通り新しい「けいちゃん」をお届けしたかったのと、音の響きを大事にしたいという気持ちがありました。他にも、五文字の言葉は略せないのでフルで名前を覚えてもらえるなど、こだわりがあります。

 

–制作にあたって意識した点や苦労したことはありますか。

歌録りが初めてだったのでそこは努力しましたね。歌の練習や表現について話し合いをすることに時間をかけました。作詞は初めてだったのですが、スラスラ出来ました。

 

 

–YouTubeでの活動を始められたきっかけと目標は何でしたか。

学生時代からプロのピアニストになりたくて、今の時代有名になるにはネットを使って発信するのが一番の近道だと思っていました。そんな時にYouTubeでストリートピアノの動画を観て、僕もやってみるかと思って動画を撮ったのがきっかけでした。「鬼バズり散らかしてやろう」というのが目標でしたね。数字との勝負なのでサムネイルや動画の尺、編集の方法などYouTubeの研究もしました。あまり言いたくないですが、コツが色々隠れています。

 

–YouTubeでのストリートピアノの演奏と、コンサートでの演奏に違いはありますか。

やっぱりステージの上はプロとして意識するところはありますね。集中力やアドレナリンの量もかなり違います。ライブは「よしいくぞ」という意気込みが全然違いますし、パフォーマンスも変わってきます。一方でストリートピアノはお客さんがふらっと立ち寄れるし、音楽室の休み時間の再現のような雰囲気です。周りが見えないくらい集中しているときもあれば、周りが楽しんで聴いてくれているのを感じながらラフに演奏するときもあります。

 

–ピアノのどのような点に魅力や可能性を感じておられますか。

一人でオーケストラができてしまうところです。ピアノは万能で、一台あれば作曲も弾き語りもソロ・ベース・メロディー・ハーモニーもできますね。音が減衰するのもピアノならではだと思っています。消失していく、散っていく美しさがあって、繊細な楽器なのでコントロールが難しいですが、そこを攻略していくのが楽しいですね。奥が深いです。

 

 

–歌も含め、曲によって様々な音を楽しめるのがアルバムの魅力の一つですが、どのように音を使い分けておられますか。

まずピアノで全体を形にして、その後にここはどういう雰囲気にしたいとか、歌にするのがいいのかなどを考えたりします。歌ものは最初から歌ものを作ろうと思って作ります。大まかなところは頭でイメージして、その他の細かい部分はたまたま見つかった良い音を使うということもあります。ピアノは電子音にもオーケストラにもなじむのが魅力の一つでもあって、そんな一面を知っていたからこそ、音の種類が全然違う曲の中でピアノが持つ対応力を伝えたかったですね。

 

–今後の展望を教えて下さい。

やっぱりライブは生きがいですし、ライブをやるにつれて自分が進化していく姿を皆様にお届けしたいという気持ちがあります。あの瞬間が一番幸せなので、これからもずっとライブは続けていきたいです。

 

–ガクシンの読者である大学生に向けて、一言お願いします。

大学生っていうのは、夢の一歩手前のところにいる状況だと思うんですね。夢は一生持ち続けましょう。夢があった方が人生楽しいし、持つ夢は一個じゃなくてもいいんじゃないでしょうか。夢を叶えることはすごく難しいけど、いくらでも方法はあると思うし、何歳までにとか時間制限も気にしないでいいと思います。長い目で見て、切羽詰まらないでいいんじゃないかな。人生は何が起こるかわからないし、突然夢が叶うことだってあるかもしれないので、めげないで頂ければなと思います。

 

 

ありがとうございました!


-けいちゃん Profile-
2019年9月に活動を開始し、わずか1年7ヶ月でチャンネル登録者数100万人、総再生数2億超えを達成。アクロバティックかつテクニカルな演奏スタイルで人気を博しつつ、センスあふれた楽曲制作においても話題を呼ぶ新時代のYoutuberピアニスト。2020年12月に、さいたまスーパーアリーナでの初ワンマンライブ(無観客配信)を行うなど精力的に活動し、新時代のトラックメイキングピアニストとして注目を集めている。

【けいちゃん / Keichan – YouTube】

https://youtube.com/channel/UC_DopZ9OANqNGho0wFwADqA


 

「殻落箱」(がららばこ)
1. √Future
2. HIRAKE-GOMA
3.千寸法師
4. From Impulse
5. 透明シンデレラ
6. 思い出に添えて
7. 般若-HANNYA-
8. 動き出すラボラトリー
9. パスピエ
10. World & Me
11. 浄土
12. √Future-inst ver-(Bonus Track)

 

通常盤 [12Pブックレット]
価格:3,000円(税込)
規格番号:em-0012

 

けいちゃん |イープラスミュージック|e+ music

PR

献血キャンペーン『献血で夏をはじめよう』レポート 7.24 atイオンモール京都桂川

7月24日(土)京都市南区のイオンモール京都桂川で京都府赤十…

2021年7月30日

PR

【イベントレポート】「小野工業株式会社 社名変更プロジェクト」第2回目が開催!

社員と学生が社名候補を選定   小野工業株式会社は…

2019年3月8日

PR

「花のキャンパス」×「献血ルーム」 〜花キャン献血ルーム一日所長レポート〜 at献血ルーム四条(2018年2月13日実施)

「花キャン献血ルーム一日所長」は若者世代に向けての献血の大切…

2018年2月19日

PR

はたちの献血に行ってみよう!〜献血は身近なボランティア〜

意外と知らない「献血」&献血ルームナビ!献血ルームを上手に活…

2019年2月21日