contents

メニュー

ガクシンサークル員 徒然日記

『今と未来』

最近、将来のことを考える機会が増えた。

 

どんな自分になっていたいか、どのようにしてその像になるのかという道筋、今日から何ができるか。

「今」を一生懸命生きることも大切だが、その「今」に目標を添えて生きることで、振り返った時の達成感が全く異なる。

将来のことなんてわからない、何がしたいかわからないから考えるのも嫌、という人は多いだろう。

でも、絶対なんてないし、その選択肢をとらなければいけないということもない、だから、一旦仮置きした将来像に向かって全力で今を生きてみる。

この考えを取り入れるようになってから、思い悩むことが格段に減った。

 

こうやって、いろいろな考えを知ることができるようになったのは、コロナ禍での自粛生活があったからでもある。

今まで以上に、家族と話す機会や、自分と向き合う機会も増えた。

大切にしたい友達の存在にも気づくことができた。

この状況をネガティブと捉えるか、マイナスに捉えるか。

環境に惑わされず、自分自身の感情と向き合い、変えていくことで、社会の見え方が変わることを実感できた。

 

PR

はたちの献血に行ってみよう!〜献血は身近なボランティア〜

意外と知らない「献血」&献血ルームナビ!献血ルームを上手に活…

2019年2月21日

PR

【イベントレポート】「小野工業株式会社 社名変更プロジェクト」第2回目が開催!

社員と学生が社名候補を選定   小野工業株式会社は…

2019年3月8日

PR

献血キャンペーン『献血で夏をはじめよう』レポート 7.24 atイオンモール京都桂川

7月24日(土)京都市南区のイオンモール京都桂川で京都府赤十…

2021年7月30日

PR

「花のキャンパス」×「献血ルーム」 〜花キャン献血ルーム一日所長レポート〜 at献血ルーム四条(2018年2月13日実施)

「花キャン献血ルーム一日所長」は若者世代に向けての献血の大切…

2018年2月19日