contents

メニュー

ガクシンサークル員 徒然日記

『こんにちは』

こんにちは。

今年度からガクシンサークル員になった柏です。これが初めての徒然日記になります。

 

徒然、と言ったら吉田兼好の『徒然草』。人生や社会は移ろいやすく不安定であるという「無常観」をテーマとしているが、これをポジティブに捉え、不安定に囲まれた中でも自分の心が豊かであることが何より尊いと説く随筆です。

 

ただ徒然草はあくまで随筆であり、読者に教訓を与える目的で書かれたわけではありません。言えば、出来事を受けて心に浮かぶものがあった時に、それを兼好が自分の言葉で記した、その寄せ集めです。

 

実は、私の長年の悩みの一つが、こうした文章を書くときに、最初から何か一つの終着点を置いてしまうことなんです。文章構成をあらかじめ行うこと自体はいいと思うのですが、その終着点というのが人生の教訓めいたものであることが多く、書いている途中に無理をしながらなんとかその教訓に話を持っていこうとしてしまうのです。

 

ここから、まずは心に浮かんだものをありありと言葉にする、その言語センスを磨きたいなあと思っています。このセンスは経験によって培われるものです。出来事がある、心に浮かぶものがある、というひとつひとつの手順に集中して意識を向け、全力を尽くして表現するという経験の積み重ねが物を言うはずです。

 

徒然草を書いた吉田兼好は、貴族に仕える知識人としての名誉を捨てて隠者になり、ゆったりと自分の心と向きあう生活を送ったようです。兼好のような身の振り方は叶わなくとも、その精神から学ぶことは多いと思わせられます。

PR

【イベントレポート】「小野工業株式会社 社名変更プロジェクト」第2回目が開催!

社員と学生が社名候補を選定   小野工業株式会社は…

2019年3月8日

PR

「花のキャンパス」×「献血ルーム」 〜花キャン献血ルーム一日所長レポート〜 at献血ルーム四条(2018年2月13日実施)

「花キャン献血ルーム一日所長」は若者世代に向けての献血の大切…

2018年2月19日

PR

献血キャンペーン『献血で夏をはじめよう』レポート 7.24 atイオンモール京都桂川

7月24日(土)京都市南区のイオンモール京都桂川で京都府赤十…

2021年7月30日

PR

はたちの献血に行ってみよう!〜献血は身近なボランティア〜

意外と知らない「献血」&献血ルームナビ!献血ルームを上手に活…

2019年2月21日

PR

献血キャンペーン『全国学生クリスマス献血キャンペーン2021』レポート 2021.12.18 atイオンモールKYOTO

12月18日(土)京都駅近くのイオンモールKYOTOで京都府…

2022年1月24日