contents

メニュー

ガクシンサークル員 徒然日記

『藤の花』

下がるほど

人の見上ぐる

藤の花

 

みなさん、こんにちは。ガクシンサークル員の小嶋です。

 

この時期になると、さまざまなところで藤の花を見ることができますね。

藤は、私の好きな花です。

見た目が美しいこともそうですが、その理由のひとつに、冒頭の古歌があります。

中学時代に学校の先生から教わったこの言葉ですが、藤の花が下がるほど、人から見上げられるように、人も、謙虚であればあるほど、周りの人たちから敬われる、という意味です。

 

藤の花を見るたびに、謙虚な姿勢を忘れてはいけないなと思い出させてくれます。

私も、藤の花のような人でありたいです。

写真は、宇治市の平等院に咲く藤の花です。

私が行ったときには見頃を少し過ぎていましたが、美しく垂れる藤の花を見て、心が安らかになりました。

 

みなさんの好きな花はなんですか?

PR

はたちの献血に行ってみよう!〜献血は身近なボランティア〜

意外と知らない「献血」&献血ルームナビ!献血ルームを上手に活…

2019年2月21日

PR

「花のキャンパス」×「献血ルーム」 〜花キャン献血ルーム一日所長レポート〜 at献血ルーム四条(2018年2月13日実施)

「花キャン献血ルーム一日所長」は若者世代に向けての献血の大切…

2018年2月19日

PR

【イベントレポート】「小野工業株式会社 社名変更プロジェクト」第2回目が開催!

社員と学生が社名候補を選定   小野工業株式会社は…

2019年3月8日