contents

メニュー

ガクシンサークル員 徒然日記

『昔話』

みなさん、こんにちは、ガクシンの篠原です。

 

最近暑すぎますが、夏バテしていませんか?

学生の方はテスト期間かと思いますが、睡眠不足は熱中症になりやすいみたいなので気を付けてくださいね。

 

さて、先日、自己分析のために自分史を作ろうと、浪人時代に書いていた日記を読み返したのですが...。誰にも見せれないぐらい病んでました(笑)いろいろあって当時は人生終わったと絶望してたのですが、病んだおかげで素敵なカウンセラーさんに出会うことができ人生がガラっと変わったんです。私の人生のターニングポイントです。

「とりあえずで前に進めるの。」「息抜くことは生き抜くこと。」カウンセラーさんの言葉です。穴に落ちたらどうしよう、道を間違えていたらどうしようと、不安がって前に進めなかった自分を卒業できたのも、完璧主義で自分で決めたルールに縛られて息が止まってた自分が、今ゆるゆるに生きれているのも、この言葉のおかげです。今でも、ふとこの言葉を思い出します。人生終わったと思うようなことがあっても、人生はそんな簡単に終わってくれないので、なにくそと立ち上がるしかありません。一度転べば立ち上がり方を知れますし。どんなことが起きても、生きていれば自分次第でどうにでもできる、なんとかなります。そう思って、学生のうちに色んなことに臆せず挑戦していきたいです。

 

みなさんの人生のターニングポイントはいつですか?

 

写真は二年前の祇園祭の鉾です。

PR

はたちの献血に行ってみよう!〜献血は身近なボランティア〜

意外と知らない「献血」&献血ルームナビ!献血ルームを上手に活…

2019年2月21日

PR

【イベントレポート】「小野工業株式会社 社名変更プロジェクト」第2回目が開催!

社員と学生が社名候補を選定   小野工業株式会社は…

2019年3月8日

PR

献血キャンペーン『献血で夏をはじめよう』レポート 7.24 atイオンモール京都桂川

7月24日(土)京都市南区のイオンモール京都桂川で京都府赤十…

2021年7月30日

PR

「花のキャンパス」×「献血ルーム」 〜花キャン献血ルーム一日所長レポート〜 at献血ルーム四条(2018年2月13日実施)

「花キャン献血ルーム一日所長」は若者世代に向けての献血の大切…

2018年2月19日