contents

メニュー

ガクシンサークル員 徒然日記

『不幸の法則』

「何をやっても楽しくない」

「やる気がでない、、」

こういう何をやってもネガティブな感情ばかり出てくる時期、みなさんないですか?

 

僕の場合は大体1ヶ月に一回くらいきます。

朝起きた瞬間から

「うわ、何もしたくない」って思うやつ。

 

大抵の場合、ただ寝不足なだけなのでよく寝れば治るのですが、中には1ヶ月くらい長引くやつがあります。

それが8月の頭くらいから続いてます。

 

何が原因なのだろうと思って、いろいろ考えたんですがわかりません。

「最近雨ばっかりで陽に当たれてないから?」

「将来への不安?」

「友達との関係?」

 

こんな感じでモヤ~っとしてるときに徒然日記の自分の番が回ってきたので、参考のために過去の自分の日記を読んでみました。

 

その中の一つ、5月の自分の徒然日記には「感覚的で、刹那的なものを大切にもっとテキトーに生きていこう」と書いてありました。

 

そのとき不調の原因に気がつきました。

 

最近の自分は何かにつけて言い訳して新しいことにチャレンジすることから逃げてきたからだと。

 

この1ヶ月弱、「何のために自分はこれをやるのか」や「これをやって自分の将来に役立つのか」などばかり考えていたんです。

それによって、「とりあえずやったことないからやってみよう」みたいな好奇心が薄れていき、ワクワクする気持ちがなくなって、日常が楽しくなくなったんだと気づきました。

 

これは多分自分の不幸のパターンになっていて、「何のためにこれをやる?」を深く考えれば考えるほど不調になっていくんだと思います。

 

とりあえずやったことないことはやってみる。

目の前のチャンスにとりあえずノリ良くのってみる。

 

もっと馬鹿に恥をかくのを恐れず、死ぬまで幼児のような好奇心で生き続けることを人生の目標にしたいと思います。

PR

献血キャンペーン『献血で夏をはじめよう』レポート 7.24 atイオンモール京都桂川

7月24日(土)京都市南区のイオンモール京都桂川で京都府赤十…

2021年7月30日

PR

「花のキャンパス」×「献血ルーム」 〜花キャン献血ルーム一日所長レポート〜 at献血ルーム四条(2018年2月13日実施)

「花キャン献血ルーム一日所長」は若者世代に向けての献血の大切…

2018年2月19日

PR

【イベントレポート】「小野工業株式会社 社名変更プロジェクト」第2回目が開催!

社員と学生が社名候補を選定   小野工業株式会社は…

2019年3月8日

PR

はたちの献血に行ってみよう!〜献血は身近なボランティア〜

意外と知らない「献血」&献血ルームナビ!献血ルームを上手に活…

2019年2月21日