contents

メニュー

ガクシンサークル員 徒然日記

『推し、燃ゆ』

こんにちは。ガクシン4回生の石田あかりです。

もうすぐ秋ですね。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。私は大好きなかぼちゃのお菓子がたくさん発売されてうきうきしています。

 

さて、私は最近「推し、燃ゆ」という本を読んで衝撃を受けました。

この本は主人公の好きなアイドルがファンを殴ったという報道がされるところから始まり、アイドルである彼の動向によって彼女がどんな風に影響を受けていくのか描かれています。

 

この本のすごいところはとにかくリアルなところです。まるで実際にいたアイドルファンの人生の一部を描いているのではないかと思わされました。

一つ例を挙げると、主人公は彼のすべてを理解し、同じ景色を見たいという気持ちから好きなアイドルの発言をすべて書き起こし、考察を重ねてブログの執筆をしているという部分です。

まるで研究者ですね。私はSixTONESのファンになってから知りましたが、実際に似たようなスタンスでアイドルを応援している人はネット上で結構見かけたりします。

 

他にもアイドルのファンになったからこそわかるリアルさを感じる部分がたくさんありました。アイドルを好きな人はもちろん、アイドルファンが理解できない人にこそ読んでほしい作品です。

もしかしたら、アイドルを好きになるってこういうことか、とわかるかもしれませんよ。

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

PR

はたちの献血に行ってみよう!〜献血は身近なボランティア〜

意外と知らない「献血」&献血ルームナビ!献血ルームを上手に活…

2019年2月21日

PR

献血キャンペーン『献血で夏をはじめよう』レポート 7.24 atイオンモール京都桂川

7月24日(土)京都市南区のイオンモール京都桂川で京都府赤十…

2021年7月30日

PR

【イベントレポート】「小野工業株式会社 社名変更プロジェクト」第2回目が開催!

社員と学生が社名候補を選定   小野工業株式会社は…

2019年3月8日

PR

「花のキャンパス」×「献血ルーム」 〜花キャン献血ルーム一日所長レポート〜 at献血ルーム四条(2018年2月13日実施)

「花キャン献血ルーム一日所長」は若者世代に向けての献血の大切…

2018年2月19日